2020年1月自動車保険料が値上げ【値上げを先送りにできるたった一つの方法】

いぬたろう
うわぁ、来年自動車保険料が値上げするのかぁ、でも何で値上げなんだろう?
ひつじ
今回は自動車保険料値上げの背景と自動車保険の契約方法について一緒に考えてみるよ

2020年1月から自動車保険料が値上げ

令和元年8月5日、東京海上日動火災、損保ジャパン日本興亜、三井住友海上、あいおいニッセイ同和の大手損害保険会社4社が2020年1月を目途に自動車保険料を3%前後値上げする発表がありました。要因は主に以下の2つです。

消費増税

2019年10月に消費増税が予定されています。自動車(保険全般)保険料には消費税はかかりません。(不課税)しかしながら、増税後、事故があった車を修理するための保険金を支払うのは保険会社です。修理費用や工賃などに消費税が掛かります。そのため結果的に値上げとなりますので間接的に消費増税が要因であるということです。前回の一斉値上げから約5年ぶりになりますが、前回も消費増税が主な要因で保険料が値上げになっています。

民法改正

2020年4月民法改正により法定利率が5%から3%に下がります。事故があった際、被害者のケガや後遺障害に対して保険金が支払われますが、後遺障害などになった場合「将来その人が健康ならばこれ位稼げたであるだろう」という「逸失利益」に対しての算出方法にこの法定利率を用いています。その利息が下がるため被害者の損害賠償金が多くなることが想定されます。

いぬたろう
保険料値上げの原因は分かったけど、僕たちにはどうしようもできないよね……
ひつじ
いや、自動車保険料の値上げを先送りにする方法ならあるぞ
いぬたろう
ま、まじ!?
ひつじ
マジだぞ

自動車保険の長期契約

長期契約とは

対面型の大手保険代理店が取り扱っており、保険会社で契約可能期間が異なりますが概ね2年~7年の範囲で設定可能です。最長の7年契約も可能ですが取り扱い保険会社は現在、損保ジャパン日本興亜の「THEくるまの保険」のみ。また、ダイレクト型でも楽天損害保険が6年の長期契約ができる商品を販売しています。

長期契約のメリット

長期契約にするとこんなメリット
  • 毎年の更新手続きが不要
  • 契約期間中は事故があっても保険料が上がらない。
  • 翌年ブルー免許でも契約期間中は保険料に影響しない
長期契約は更新期間中の保険料を確定して契約するので、契約期間中に事故があっても保険料は更新年度まで契約内容から変わりません。また、大手保険代理店は免許証の色で保険料の計算方法が異なりゴールド免許の割引を優遇させています。ですのでゴールド免許からブルー免許に色が変更になった場合、保険料が高くなるのが一般的です。
※契約期間中に事故があった際、保険料は変わりませんが等級は下がります。

長期契約のデメリット

長期契約にするとこんなデメリット
  • 契約期間中に事故があると更新時の保険料が一年契約よりも高くなることがある。
  • 契約期間や契約時の等級によっては1年契約よりも保険料が高くなることがある。
  • 契約期間中保険料の値下げがあった場合、保険料に反映されない。

※長期契約と1年契約では、事故で保険を使った際の「事故有等級期間」と「割引等級」の計算方法が異ななり長期契約の方が出口の「事故有係数適用期間」や「割引等級」が下がる場合があります。また、契約年数に現在の等級よっては1年契約よりも各年の保険料が割高になる可能性があります。各保険会社で計算方法が若干異なりますので、気になる方は加入先の保険会社、または代理店にお問い合わせください。

まとめると

値上げの原因を解決しているわけではない

長期契約にすると保険料の値上げを一時的に回避しているだけです。根本的な解決になっているわけではありません。しかしながら、昨今の自動ブレーキなど自動車事故を未然に防ぐ技術や自動運転など自動車事故そのものの減少に伴い今後短い間に自動車保険料が下がる傾向にあるのは事実です。もし、契約期間中に保険料の値下げがあれば中途更改などで対応ができます。そんな思いもあり今回は記事を書かせていただきました。

こんなひとにおすすめ!

・毎年の更新の手続きが面倒
・事故があった時の保険料の増加が嫌だ
・免許証が現在ゴールドで翌年はブルーになる

こんなひとにはおすすめしない!

・免許証の色が現在ブルーで翌年はゴールド免許になる(交通違反があればブルー免許のままです)
・運転に自信がなく事故が多い傾向の人
・長期契約の仕組みを理解できない人

注意
自動車ディーラーなどでお勧めしている自動車ローンと一緒に保険も加入するタイプの保険は別物です。ローン会社が自動車保険料も一緒にローンに組み込んでいるため、該当車両にしか適用されず、保険期間中の車両入替、中途解約は差額保険料を支払わなければならないケースもあるので注意が必要です。
いぬたろう
保険ってややこしいけど理解すると検討の幅が広がるね!
ひつじ
ひとつの検討材料にはなったね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です